ご利用ガイド

はじめに

当KUSANAGI Marketplaceのご利用前に、ご利用規約をご一読ください。

ご利用の流れ

1.ライセンスの購入

ご希望のライセンスを選択して購入手続きを行います(無償のライセンスの場合も「0円」での購入手続きが必要です)。
お支払いには「銀行振込」「クレジットカード」いずれかをご利用いただけます。→「(4)(有償購入の場合)支払方法の選択・入力または確認をする

ライセンスと利用可能な環境
  スタンダードライセンス
(法人向け)
デベロッパーライセンス
(法人・個人向け)
パーソナルライセンス
(個人向け)
本番環境(production) 商用利用が可能 なし 個人利用が可能
個人利用環境(personal) なし
検証環境(staging) 商用利用が可能
開発環境(development) 商用利用が可能
ライセンスと利用可能な環境
  スタンダードライセンス
(法人向け)
本番環境(production) 商用利用が可能
個人利用環境(personal)
検証環境(staging)
開発環境(development)
  デベロッパーライセンス
(法人・個人向け)
本番環境(production) なし
個人利用環境(personal) なし
検証環境(staging) 商用利用が可能
開発環境(development) 商用利用が可能
  パーソナルライセンス
(個人向け)
本番環境(production) 個人利用が可能
個人利用環境(personal)
検証環境(staging)
開発環境(development)

2.サブスクリプションキーによるアップグレード

購入し決済が完了した後に有効となる「サブスクリプションキー」を用いて、アップグレードを行います。

ライセンスの購入方法

各ライセンスは以下の手順でご購入いただけます。

KUSANAGIスタンダードライセンスの場合

KUSANAGIデベロッパーライセンスの場合

KUSANAGIパーソナルライセンスの場合

(1)ライセンスを選択し購入内容を決定する

ご希望ライセンスのページで購入内容を決定します。

KUSANAGIスタンダードライセンスの場合

「CPUコア数」「アップグレードの種類」を選択し「個数」に数値を入力して「カートに入れる」ボタンをクリックします。

KUSANAGIデベロッパーライセンスの場合

「エディションの種類」を選択し「カートに入れる」ボタンをクリックします。

KUSANAGIパーソナルライセンスの場合

「エディションの種類」を選択し「カートに入れる」ボタンをクリックします。

 
購入内容を確認する

(2)購入内容を確認する

カート」で購入内容を確認し、「お支払いへ進む」ボタンをクリックします。

 
請求先情報を入力または確認する

(3)請求先情報を入力または確認する

初めてのご購入(アカウント未登録)の場合と、2回目以降(登録済み)の場合とで異なります。

アカウント未登録の場合

「支払い」のページで「請求先情報の詳細」を入力します。

アカウント登録済みの場合

ログインした後に、「請求先情報の詳細」を確認します。

 
「クレジットカード」を選択した場合
「銀行振込」を選択した場合

(4)(有償の場合)支払方法の選択・入力または確認をする

有償のライセンスの場合は、支払方法として「銀行振込」または「クレジットカード」を選択します(無償のライセンスの場合は表示されません)。

「クレジットカード」を選択した場合

お支払いに使用するクレジットカードの情報を入力します(アカウント登録済みの場合にはすでに入力されています。別のクレジットカードを登録することも可能です)。

現在ご利用可能なカードは次の通りです。

  • Visa
  • Master
  • American Express

・初月のご利用料金(購入日から購入月末まで日割り案分計算されます)はご購入手続き完了直後に決済が行われます。

・翌月以降のご利用料金は月初日に、選択したクレジットカードで決済が行われます。

・決済サービスには「Stripe」を利用しています。

※決済後の払い戻しはできかねますことをあらかじめご了承ください。

「銀行振込」を選択した場合

この画面上での銀行振込に関する入力事項はありません。

1.初月のお振込みについて
・ご購入手続き完了後の画面に、初月ご利用料金(購入日から購入月末まで日割り案分計算されています)と振込先銀行口座情報の詳細が表示されますので、速やかなお振込み手続きをお願いいたします。弊社側での着金確認後にサブスクリプションキーが有効となります。

・着金後、確認およびサブスクリプションキーの有効化まで約2営業日いただいております。

・5営業日以内に着金が確認できない場合には、誠に恐れ入りますがキャンセルされたものとさせていただいております(「マイアカウント」の「ご注文」ページで、購入したサービスの「ステータス」が「保留中」から「キャンセル」に表示が変わります)。

・購入したサービスのステータスが「キャンセル」表示となった後にも同じサービスをご希望の場合には、お手数ではございますが再度のご購入をお願いいたします。

2.翌月以降のお振込みについて
・ご利用開始の翌月からは、毎月の月初日より数えて5営業日以内にお振込のお手続きをお願いいたします。

※決済後の払い戻しはできかねますことをあらかじめご了承ください。

 
購入手続きを完了する
購入手続きを完了する2

(5)購入手続きを完了する

サイトの利用規約等を読みいただいた上でチェックをいれ「購入する」(無償ライセンスの場合は「注文する」)ボタンをクリックします。
「注文受付」の画面が表示されれば購入手続きは完了です。

※「銀行振込」を選択した場合は、当画面「合計金額」「銀行口座詳細」または着信メールで、初月の請求金額と振込先口座情報をご確認のうえ、お振込みください。

サブスクリプションキーによるアップグレード方法

決済が確定するとサブスクリプションキーが有効になります。
サブスクリプションキーは、マイアカウントのダッシュボードよりご確認いただけます。

1.サーバにログインしrootユーザになる

SSH接続などでサーバにログインし、root権限のユーザに切り替えます。

 # sudo su -

2.アップグレードコマンドを実行する

サブスクリプションキーをコピーし(※)、アップグレードコマンドを実行します。
※「マイアカウント」の「サブスクリプション」項目でサブスクリプションキーを確認できます。

 # kusanagi upgrade kusanagi --edition business|premium 
--use production|staging|development|personal --key xxxx-xxxx-xxxx-xxxx

※コマンドオプションについて

– – edition・・・購入したライセンスのエディションを指定します。
( business : Business Edition | premium : Premium Edition )

– – use・・・利用する用途の種別を指定します。
( production : 本番環境 | staging : 検証環境 | development : 開発環境 | personal : 個人利用環境 )

– – key・・・サブスクリプションキーを指定します。

下記に、各ライセンスごとにそのままコピーして使えるコマンドをご用意いたしましたので、必要な方はご覧ください。
必要のない方は> 次のステップ(3.エディションのインストール)へお進みください。

スタンダードライセンスの場合

商用での用途(本番環境(production)、個人利用環境(personal)、検証環境(staging)、開発環境(development))がお選びいただけます。

プレミアムエディションにアップグレードしたい方へ

利用する用途を選び、コマンドをコピーしてお使いください。

本番環境(production)へのアップグレードしたい場合

 # kusanagi upgrade kusanagi --edition premium --use production --key xxxx-xxxx-xxxx-xxxx

個人利用環境(personal)へのアップグレードしたい場合

 # kusanagi upgrade kusanagi --edition premium --use personal  --key xxxx-xxxx-xxxx-xxxx

検証環境(staging)へのアップグレードしたい場合

 # kusanagi upgrade kusanagi --edition premium --use staging  --key xxxx-xxxx-xxxx-xxxx

開発環境(development)へのアップグレードしたい場合

 # kusanagi upgrade kusanagi --edition premium --use development  --key xxxx-xxxx-xxxx-xxxx
ビジネスエディションにアップグレードしたい方へ

利用する用途を選び、コマンドをコピーしてお使いください。

本番環境(production)へのアップグレードしたい場合

 # kusanagi upgrade kusanagi --edition business --use production --key xxxx-xxxx-xxxx-xxxx

個人利用環境(personal)へのアップグレードしたい場合

 # kusanagi upgrade kusanagi --edition business --use personal  --key xxxx-xxxx-xxxx-xxxx

検証環境(staging)へのアップグレードしたい場合

 # kusanagi upgrade kusanagi --edition business --use staging  --key xxxx-xxxx-xxxx-xxxx

開発環境(development)へのアップグレードしたい場合

 # kusanagi upgrade kusanagi --edition business --use development  --key xxxx-xxxx-xxxx-xxxx

デベロッパーライセンスの場合

商用での用途(検証環境(staging)、開発環境(development))がお選びいただけます。

プレミアムエディションにアップグレードしたい方へ

利用する用途を選び、コマンドをコピーしてお使いください。

検証環境(staging)へのアップグレードしたい場合

 # kusanagi upgrade kusanagi --edition premium --use staging  --key xxxx-xxxx-xxxx-xxxx

開発環境(development)へのアップグレードしたい場合

 # kusanagi upgrade kusanagi --edition premium --use development  --key xxxx-xxxx-xxxx-xxxx
ビジネスエディションにアップグレードしたい方へ

利用する用途を選び、コマンドをコピーしてお使いください。

検証環境(staging)へのアップグレードしたい場合

 # kusanagi upgrade kusanagi --edition business --use staging  --key xxxx-xxxx-xxxx-xxxx

開発環境(development)へのアップグレードしたい場合

 # kusanagi upgrade kusanagi --edition business --use development  --key xxxx-xxxx-xxxx-xxxx

パーソナルライセンスの場合

個人での用途(本番環境(production)、個人利用環境(personal)、検証環境(staging)、開発環境(development))がお選びいただけます。

プレミアムエディションにアップグレードしたい方へ

利用する用途を選び、コマンドをコピーしてお使いください。

本番環境(production)へのアップグレードしたい場合

 # kusanagi upgrade kusanagi --edition premium --use production --key xxxx-xxxx-xxxx-xxxx

個人利用環境(personal)へのアップグレードしたい場合

 # kusanagi upgrade kusanagi --edition premium --use personal  --key xxxx-xxxx-xxxx-xxxx

検証環境(staging)へのアップグレードしたい場合

 # kusanagi upgrade kusanagi --edition premium --use staging  --key xxxx-xxxx-xxxx-xxxx

開発環境(development)へのアップグレードしたい場合

 # kusanagi upgrade kusanagi --edition premium --use development  --key xxxx-xxxx-xxxx-xxxx
ビジネスエディションにアップグレードしたい方へ

利用する用途を選び、コマンドをコピーしてお使いください。

本番環境(production)へのアップグレードしたい場合

 # kusanagi upgrade kusanagi --edition business --use production --key xxxx-xxxx-xxxx-xxxx

個人利用環境(personal)へのアップグレードしたい場合

 # kusanagi upgrade kusanagi --edition business --use personal  --key xxxx-xxxx-xxxx-xxxx

検証環境(staging)へのアップグレードしたい場合

 # kusanagi upgrade kusanagi --edition business --use staging  --key xxxx-xxxx-xxxx-xxxx

開発環境(development)へのアップグレードしたい場合

 # kusanagi upgrade kusanagi --edition business --use development  --key xxxx-xxxx-xxxx-xxxx

3.エディションのインストール

購入したエディションをインストールします。

 # yum install kusanagi-biz|kusanagi-prem

コマンド例)Premium Editionのインストール

# yum install kusanagi-prem

対象エディション

  • kusanagi-biz : Business Edition
  • kusanagi-prem : Premium Edition

Premium EditionのWEXAL® Page Speed Technologyの設定は PSTの設定 をご覧ください。